金がなくても外車に乗りたい!

外車、輸入車好き!ボルボv50乗り!人とちがう車乗りたい!でも金は無い!そんなブログ。

激安鉱物油その後!

激安鉱物油その後

モービル1から、シェブロンの激安鉱物油に替えてから1000キロほど走ってみてレビュー!
ちなみにガソリンはハイオクに戻してあります。
まず感じた事!若干アクセル踏みはじめの音、ガラガラ音?が大きくなったような...やっぱりモービル1は静音性が優れていたのかな?!
ただ、エンジンがあったまってくると、低回転域のガラガラ音は消えて、そこそこスムーズに回ってくれます。それ以降はほとんど差を感じられません。

アイドリングの振動も大きいかな?そもそも直列5気筒エンジンは、振動が大きいから、その日によって感じ方はそれぞれだけども。かなりプラシーボ効果みたいなのもあると思うw

あと、若干多くオイルを入れすぎたようで、これは明日あたり早急に抜きます。

激安鉱物油、全然機能的には問題ないと思われます。ただ、エンジン始動直後から水温計が上がっていくまでの加速時、ガラガラ音あり。ノッキングとまではいかないけど、なんか嫌な感じの音。気になる。普段ラジオつけてて、こういう時だけ静かにしてるから気づかないだけかな??


それに比べて、モービル1は、入れた直後から相当スムーズに吹け上がる。モービル1のほうが加速感も良いかも?入れ替えた時、明らかにエンジンが若返ったような感じを受けた。
燃費は変わらず。リッター10.3キロ。

自分は、シビアコンディションではない程度に毎回の走行距離が長く、峠を攻めるわけでもなく、たまにロングドライブもするくらいなんです。10000キロごとにエンジンがオイル変えていて、激安鉱物油とモービル1比較すれば、たしかに1円でも安い方が良さそうですが、やっぱりモービル1の方が軽やかでスムーズで、エンジンに良い感じを受けます!

ただ、目をつぶって音や振動を感じて、どっちが化学合成油か当てろと言われたらたぶんわかりませんw
もう少し走り込んで見て、再度レビューしたいと思います!オイルは奥が深いぜ😎