金がなくても外車に乗りたい!

外車、輸入車好き!ボルボv50乗り!人とちがう車乗りたい!でも金は無い!そんなブログ。

Bクラスと2シリーズ

f:id:gaisya:20181201002958j:image

どちらも試乗したインプレ。

 

まずは2シリーズ。

 

どちらも、FF横置き、室内空間重視。

本来のブランドイメージとは少し変わって、ファミリー、積載、ユーティリティを重視している。

 

ただ、bmwというブランドの持つ、走る曲がる、の楽しさ、これはハッキリある。

乗り心地は固め。エンジン音もガッツリ入る。

タイヤの感触、ロードインフォメーションも入ってくる。

でも、それがワクワクさせる。ACCすらついてないのに、シートがペラペラなのに。

bmwの割り切りというか、迎合しないスタンス。お前がこの乗り心地についてこいよ、と言わんばかり。

 

f:id:gaisya:20181201003003j:image

 

対して、Bクラス。

座った瞬間、ふかふか本革シートの出来の良さで、もう買いたくなる。

ハマーンカードンの音響、安全装備てんこ盛り。

 

走り出しはリニア、というか、エンジンかかってるのか?!ってくらい滑らか。

 

しかし!

 

滑らかゆえに、運転してる感覚はない。

 

最小回転半径も小さくて、キビキビ走るんだけど、家のリビングにそのままいるかのような感覚。

 

安心感はあるが、古女房のような感覚。

安心はするんだが...刺激はない。

 

 

同じようなコンセプトで、多分ふつうの外車好きは見向きもしないような車だけど、メーカーもそれは分かってて、味わいを差別化しようとしてる努力がある。

 

そんな風に感じました。

 

この2台乗ってる方、ぜひご感想をコメント下さい。