金がなくても外車に乗りたい!

外車、輸入車好き!ボルボv50乗り!人とちがう車乗りたい!でも金は無い!そんなブログ。

ボルボV50で、どこに行く?

わかっちゃいるけどやめられない。外食は金がかかるとわかっていても、コイツの魔力にゃ敵わない。君は外車に乗って、何を食べに行く?

f:id:gaisya:20180220214139j:image

私の選択はこれだ。どうも、メンカタからの、ニンニクマシマシヤサイマシ、ガイシャスキ〜です😎

これだけはどうしてもやめられない。もはや生きがい。控えめに行っても神、GOD。

 

食べれば一瞬。そう、刹那。胃袋にかきこむ。無心に。夢や幻。食べ終わってしまえば、遠い日の思い出のような、美しい情景。

 

あなたは、誰と、食べたいですか?

一人でぼっちの、つらい夜。

黄色い看板あなたを照らす。

 

アブラは愛のように甘く、ブタは恋の情熱。

食感一つで、世界は変わる。そう、天地返しのように。

 

吐息は、熱く、スパイシー。星くずの大航海時代、もやしの山に黒胡椒。刺激の味は西へ東へ。

あぁ、一味唐辛子。君はベテルギウスの如く赤く輝く。こんな夜は、ただあなたに会いたい。

 

哀しみ溢れてニンニクマシマシ。ボルボと共にどこまでも。

ねえ、連れてってよV50。忘れたいことが多すぎる。

 

涙で濡れるウィンカー。京成大久保二郎の日。